インプラントQ&A

インプラントQA

 

もちろん安全です。インプラントに使うチタンはもっとも生態親和性に優れた金属で人工関節や人工心臓に使われているものです。

通常の歯科治療で使用するしびれ薬(麻酔)を使用しますので痛みを感じる事はありません。

それでも心配な方は、点滴の麻酔を併用しております。当院では9割の方が点滴の麻酔を選んでおります。

気づいたら手術が終わっていて全く痛みを感じなかったという方がほとんどです。

インプラント手術は、歯を抜くよりもすぐ終わる事もしばしばですので、恐い大手術というのは昔の話しです。

手術として扱うのは、消毒された環境でバイ菌の入らないように治療を行う為です。

だからこそ予後が良いのです。

 

9割以上の方は痛みが全くなく、痛み止めも飲まなかったとの事です。

まれに腫れる方もいますが痛みは無い事が多いです。

腫れても腫れ止めを飲めば治ります。必要なら点滴も用意してあります。


下の顎に入れたインプラントであれば3ヶ月、上の歯であれば6ヶ月ぐらいです。

特別なインプラントを使う事で手術日に噛めるようになる方法もありますし、骨が弱い場合は長くかかる事もあります。


インプラント治療をされない来院者の方もできれば4ヶ月に一度のメンテナンスをおすすめしております。

インプラント治療を受けた方も末永くかみ続ける為にメンテナンスをおすすめします。

メンテナンスをお受けしていてのトラブルは10年保証で再手術でも追加料金はかかりません。


当院で採用のインプラントは最長40年以上の世界最長記録を持つインプラントですので、10年超えたら壊れていくものではありません。しかもインプ ラントは10年もった物程20年30年と長く持つデータが出ております。歯科医院が継続する限り治療に責任を持って末永く使用できるように最善を尽くしま す。

その際10年を超えた物については実費がかかります。


担当医と相談させていただきますがほとんどの場合が、専門の麻酔医が全身管理をしながらの手術となりますので、問題なく安心して手術をお受け頂く事ができます。


度合いに寄りますが過去何人も受けておりますが問題はありません。

状態を知る為にCTを取らせていただく事と必要なら骨を作る手術を併用したり特別なインプラントで対応します(もちろん予後が保証できない場合はインプラントを断念していただく事があります)。

ページ上部へ戻る

0120-255-418/048-561-0808

ワケあって当院は完全予約制です。

それは全ての患者様にとってのベストをつくすためのコダワリ。

患者様一人ひとりときちんと向き合って、最高の治療をご提供したい――。
その想いから、当院は完全予約制を採用しています。入れ歯の調整・仮歯の脱離などは当日でも対応できますが、飛び込みのご来院は極力お断りさせていただきたいと考えています。これは事前にご予約いただいた患者様を大切にしたいという想いでもあります。どうぞご理解いただけますようよろしくお願いします。